2017/05/26

<第1回 天柔賞(春)(JtsⅠ)>の結果と出走関係者コメント

<第1回  天柔賞(春)(JtsⅠ)>の結果表と出走関係者コメントが揃いましたので、
お知らせいたします。


<結果表>



<レース動画>



<レース展開>

2番手から横綱相撲で④トップグラスが差しきり勝ち。
追い込んだ②メテオレインが届かず2着。
①ザトペックはなだれ込みで3着。
絶妙なペースで逃げた③セイカシャルマンは最後にバテて4着。
⑤カフェジャイアントはタイムオーバーで失格となった。


<関係者コメント>

トップグラス&高橋騎手


<1着 ④トップグラス>
・高橋敬亮騎手
まずは、この度このような機会を戴けたことに本当に感謝します!
関係者の皆様、ありがとうございました!

グラスさんには初めて騎乗させていただいたのですが、
凄く乗りやすく、すぐに意思疏通ができました。

ソフト競馬初騎乗、また前回優勝していたグラスさんとだけあって緊張してしまいましたが、
無事結果を出すことができてホッとしています(^^)

また機会がありましたらこのコンビで参加できたら嬉しいです!この度は本当に貴重な経験ありがとうございました!」

もう1枚!


<2着 ②メテオレイン>
・まゆこ父騎手
タイムオーバーを気にしすぎて外を回しすぎてしまいました.
もっと自分が攻められれば….
でもメテオのポテンシャルは示せたと思います.
宝塚ではまゆこに手綱が移りますが,娘たちが頑張ってくれると思います


<3着 ①ザトペック(トヨムラサキ) >
・まゆこ騎手
「父に負けて悔しかったです.実況がとても面白くて楽しめました』
(「『親子対決は大人気なく父の勝利』のフレーズに大ウケして,
何度も聞いては大笑いしていました」との事です(^^;)


<4着 ③セイカシャルマン>
・三木小町騎手
理想的なレースが出来ましたが…勝つのは難しいですね。
馬はソフト競馬向きなので次回に期待!


<失格 ⑤カフェジャイアント>
・吉野牧場管理者
すいません、またまたやってしまいました(´д`|||)




[日本ソフト競馬代表・福元より]


今回も見所が沢山ありました!

まず勝ったトップグラスさんにつきましては、
ソフト競馬2連勝!(^o^)v

・・・まあ、前走第二有馬記念は多少おまけ的な部分もありましたが、
他の方も同じルールでしたので問題は無いでしょう(^-^;

ただ、今回はそのうっぷんを晴らすかのようにしっかりと勝って、
その実力を示してくれました(^-^)

そして鞍上のデビュー戦・高橋騎手も見事な手綱捌きでした!
勝負服も完璧に揃えてくれて、
今後が楽しみなジョッキーです!(^o^)/


2着・3着は注目の父子対決で、
実況にもありましたが、
「大人気(おとなげ)なく」まゆこ父騎手が先着という結果になりました(^-^;

2着のメテオレインさんは次走「ソフト競馬の宝塚」、
3着のザトペックさんは次走「同窓会ダービー」、
とそれぞれ人馬ともに楽しみです!(^-^)


セイカシャルマンさん&三木小町騎手は最下位の4着となりましたが、
駈歩で挑んでくれました!
しかも絶妙なタイム!
個人的にとても感動しました!(ToT)


メイホウホップさんが直前で亡くなってしまったため
急遽の代走となったカフェジャイアントさん&日高騎手は、
メイホウホップさんがそのまま乗り移ったかのようにタイムオーバーとなってしまいました・・・
(ちなみにメイホウホップさんとカフェジャイアントさんは誕生日が同じでした(^o^;)

ただ、
やはり直前でバタバタして、しかも撮り直しが大変な長距離レースだったので、
今回は仕方ないと思います。
むしろそんな状況でも出走してくれましたので、
関係者の皆様には感謝しておりますm(__)m


個人的には、
先にも少し触れましたが、
この長距離を“駈歩”で頑張ってくれた
セイカシャルマンさんと勝ったトップグラスさんの2頭に感動しました!

しかも2頭とも絶妙なタイムでしたので!
素晴らしいと思いました(^o^)

それから、
やっぱり駈歩の方が“競馬っぽく”て良いな、とも思いました(^-^)

・・・ただ、
例えば「引き馬の方がタイムが合わせ易い」という事もなく、
引き馬には引き馬の難しさもありますし、
もちろんルール上「引き馬」でも全然OKなので、
今後も“引き馬~駈歩まで”
それぞれの技術や作戦に合った歩法で参加して頂ければと思っております。


さて、今後も、
引退馬を含めた馬たち、
また、乗り手の方々の皆様にとって、
新たな活躍の場を創って行きたいと思っております。

今後とも、応援ご協力のほど、よろしくお願い致しますm(__)m