2017/06/21

<第1回 メイクデビュー>の開催要項と出走馬の募集について。




<第1回 メイクデビュー>の開催要項と、
併せて出走馬の募集を開始いたしましたのでお知らせいたします。


<概要>

ソフト競馬未出走馬限定レースです。
他のレースでもメイクデビューは可能ですが
「デビュー戦でいきなり重賞は荷が重い(^-^;」
「お試しで・・・(^-^;」
といった方におススメです。


<第1回 メイクデビュー>

・出走条件:ソフト競馬未出走馬

・距離:16.00秒

・グレード:なし(馬際競走)

・フルゲート:10頭
 ソフトサラブレッド(競馬抹消・未登録のサラブレッド)優先
 ※ソフトサラブレッドが10頭に満たない場合は不足頭数分、外種馬が出走できます。

・最少催行頭数:5頭(4頭以下の場合取りやめ)

・動画公開日時:7月中、動画完成次第

・出走馬:
 1)ソフトサラブレッドのエントリー先着5頭(は確定)
 2)トライアル(筆記試験)上位馬
   ※エントリーが規定頭数以上の場合は、1)→2)の順で出走できます。

・外種馬の取り扱い
 1)エントリー開始時よりエントリー可能
 2)ソフトサラブレッドがフルゲートに満たない場合、
   エントリー先着順に不足頭数分出走可能
   ※例えばソフトサラブレッドのエントリーが7頭なら、外種馬のエントリー先着3頭が出走可能。

・賞典:勝ち馬に
 1)馬名・レース名入りレースゼッケン
 2)優先出走権(同窓会ダービー、第二有馬記念では使えません。)
 ※エントリー頂いたソフトサラブレッド全馬(本戦に出走出来なかった馬も)は
  「第二有馬記念(本年)」のファン投票対象馬とさせて頂きます。

・その他:
 動画はパドック、レース(枠入り~ゴール)を頂きます。
 ※任意で「ウイニングラン」を一緒に撮って頂いてもOKです。
 ※ただし「ウイニングラン」は勝利馬のみの放映となります。



<メイクデビュー スケジュール>
・6/21~7/3 エントリー受付
・7/4(火) 本戦出走馬確定・枠順発表
・~7/17(月)まで 動画投稿 
 ※動画の撮影方法についてはこちらをご確認ください。
・7月中(動画完成次第)レース動画公開 

ccccccccccccccc




エントリーはこちらから!↓



エントリー締切は7/3(月)です!

よろしくお願いいたしますm(__)m










2017/06/10

第二有馬記念の協賛賞品につきまして



国民的ソフト競馬の休止に伴い、
「国民的ダービー」にの方で予定しておりました協賛賞品の一部を
「第2回 第二有馬記念」の方に振り替えさせて頂く事になりました!


<第2回 第二有馬記念予定協賛賞品(6/10現在)

・馬術稽古研究会賞:乗馬の身心操作術 (本・4,000円相当)

・河野テーラー賞:オリジナル勝負服(エアロタイプ)作成権利(20,520円相当)

・エアイノベーション賞:乗馬用エアバック安全ベストH-10モデル 1着(38,880円相当)

・参加賞(2着以下):馬名・レース名入りミニゼッケン(本物の競馬と同じタイプの物)


・・・賞品につきましては、
まだまだ追加出来るように頑張っております(^-^;

また追加賞品が決まりましたらお知らせさせて頂きます。


何卒よろしくお願いいたします。









「国民的ソフト競馬」休止のお知らせ

2017年度に予定しておりました、
全ての人馬が対象の「国民的ソフト競馬」(5レース)
につきまして、
「国民的ダービー」を含め、
残り3レースを予定しておりましたが、
全て休止とさせて頂きます。

これまで、2レースの募集をしましたが、
エントリーが1名様のみでした。

・・・まだそこまで需要が無いと思われますので、
本年度は一旦休止という処置を取らせて頂く事にしました。

今後、
参加者の需要が有るようでしたら、
また復活させて頂きたいと思っております。


尚、代替的に、
ジャパンサラブレッドシリーズの方で
(一部のレースを除き)「馬際競走」として、
サラブレッド以外の馬も出走可能となっております。


また、「国民的ダービー」の賞品の一部につきましては、
「第二有馬記念」の方に振り替えさせて頂きます。



何卒よろしくお願いいたします。







2017/06/08

「パドック動画」の導入につきまして

次回のレース、<第1回同窓会ダービー>より、
新たに「パドック動画」を導入致します。

「パドック動画」とは、
いわゆる競馬のパドックのような引き馬の・・・
ではなくて、
出走馬たちの“普段の姿”を映し出す動画です。

走行動画だけでは伝わらない、
その馬の“表情”や“しぐさ”も皆様にお届けしたい!
という想いから導入に至りました。

(・・・撮る方は大変になりますが・・・(^-^;)


今後はパドック動画も含め、
お楽しみ頂ければ幸いですm(__)m


※ちなみに、この「パドック動画」は、
ツイッターで繋がった「またやん様‏(ID:@matayan1812)」から頂いたアイデアを採用させて頂いたものです。
またやん様‏、この場をお借りして御礼申し上げます。
ありがとうございます~!m(__)m


<パドック動画のイメージ>

video

※この動画は天柔賞(春)のザトペック号&まゆこ騎手の映像です。









2017/06/07

【第1回同窓会ダービーの見どころ!~出走馬紹介~】

同窓会三冠レースの二冠目!
“引退馬達のダービー”!

ホースマンなら誰でもあこがれる「ダービー」の称号。
現役時代に届かなかった馬はもちろん、
“ダービージョッキー”にあこがれている庶民ジョッキー達にも、
そのチャンスがやって来ました!

さあ、記念すべき第1回の同窓会ダービー、
「ダービー」の称号を掴むのはどのコンビでしょうか!?






<出走馬紹介>


トーヨーロータス

24歳セン馬。
現役時代は短距離路線で活躍していたので距離が心配というのがありますが、
そもそも当時はまだ○外馬がダービーに出れなかったので、出走の権利がありませんでした。
ここでダービー出走を叶えることが出来ました。

今回は三冠の権利を掴んだ同僚ハシノタイユウの“代走”での出走です。
そのハシノタイユウの分まで頑張りたい。

また、
所属するホースパラダイス群馬には、今は亡くなってしまいましたが、
カシマドリームという同僚馬がいました。
カシマドリームもまた、現役時代に日本ダービーの切符を手にしながら出走取り消しを余儀なくされた、というエピソードがあります。

そして、
これがソフト競馬デビューのキリシマノチチ騎手は元JRA厩務員さんです。
担当馬で有名なゼンノロブロイと挑戦したダービーは2着でした。

自身、同僚馬、そして騎手も、
ダービーへのさまざまな想いを背に出走します!



ヒシアンデス

19歳セン馬。
前走、メイクデビューの「同窓会皐月賞」は2着と健闘。
その皐月賞を勝ったハシノタイユウは回避したので、
ダービーに一番近い馬と言っても良いでしょう!

父ヒシマサル、母ヒシアマゾンに見せたい、
“初勝利をダービーで!”

そしてジョッキーはこれがソフト競馬デビュー、
10歳のとめS Junior(とめず じゅにあ)騎手。
「まだまだ僕たちノビシロあります」
という楽しみなレース前コメントを頂いてます!



暁(サトノロマネ)

11歳セン馬。
出走可能だった天柔賞はスキップして万全の体勢で挑みます。
現役時代は皐月賞まで駒を進めたものの、
ダービーには出走出来ませんでした。
ダービーへの想い、そしてソフト競馬での勝利への想いがあります。
草競馬のダービージョッキー日高騎手を鞍上に
悲願達成を目指します!






カフェジャイアント

11歳セン馬。
前走は急遽の代走で「天柔賞(春)」に出走。
突然のデビューという事もあり「タイムオーバーで失格」という結果でしたが、
今回は実力を発揮したいところ。
鞍上の松崎ジョッキーと併せ、侮れない存在です!




⑤グランスクセー

22歳セン馬。
皐月賞を勝ったハシノタイユウが回避したため、
今回唯一のソフト競馬勝利経験人馬となりました。

今回も房総釣人騎手との名コンビ、
“必殺2段スパート”で2勝目と「ダービー」の称号を狙います!


⑥ザトペック(トヨムラサキ)

30歳セン馬。
今回も8歳女子ジョッキー女子まゆこ騎手との年の差コンビ!
「30歳のダービー馬」
「8歳女子のダービージョッキー」
そんな素敵なW快挙を目指します!



⑦キョウイチ

14歳セン馬。
第1回第二有馬記念3着から休養を挟んで、ぶっつけでのダービー挑戦です。
現役時代はダービーとは無縁でしたが、
この巡ってきたチャンスを生かしたいところ!
鞍上の信ちゃん騎手はこれがソフト競馬デビューですが、
キョウイチとはいつも一緒でコンビネーションは抜群。
“いきなり”も十分あり得ます!



CCCCCCCCCC



以上、
ソフト競馬史上最多の7頭立てで行われる
「引退馬達のダービー」!
お見逃しなく!(^o^)/


※発走は6月中旬頃です。









2017/06/01

女子達の熱い戦い!【第1回 ソフト競馬の宝塚】の枠順が確定いたしました!

【第1回ソフト競馬の宝塚】の確定枠順はこちら
 ↓





枠  馬名      騎手
1 ハルウララ  三木小町
2 メテオレイン  まゆこ
3 タカラハニー  うーちゃん
4 [外] コハク  いぶ姉さん
5 ワダルコ(競フルミネート) ストウ
6 キリシマノホシ  キリシマノデシ

※[外]は外種馬(引退馬以外)です。
※競は競走名です。

以上6頭です。


今回もフルゲートには至りませんでしたが、
6頭ながら“キャラクターやストーリーが深い”メンバーが揃いました!(^o^)/

とても楽しみです!(^-^)


さあ、女子達の熱い戦い!

“初代トップスター”に輝くのは誰だ!?


動画公開日は確定次第お知らせいたします。
(6月後半の予定)

よろしくお願いいたします。








<第1回ソフト競馬の宝塚>九州産馬のトップスター誕生なるか!?【キリシマノホシ】さんのエントリーを頂きました!



キリシマノホシさん
のエントリーを頂きました!(^o^)/

キリシマノホシさんは牝馬の11歳。
現役時代は188戦13勝という成績でした。

「九州産のサラブレッド。
中央競馬でデビューするも、未勝利のまま地方へ移籍。
10歳の12月まで走り、通算188戦13勝で引退し、紆余曲折の末、中央時代の担当厩務員キリシマノチチに引き取られる。
サンデーサイレンス系だけあって、結構気が強く、歯を剥き出して隣の馬と喧嘩しているが、寂しがり屋で甘えん坊の可愛い一面もある。」

という経歴&コメントを頂きました(^o^)

キリシマノホシさんと
現オーナーの川越靖幸& 佐々木祥恵さんの詳しいお話は、
ネット競馬のコラムに掲載があります。

↓ぜひ読んでみてください!(コラムにリンクしています)

【引退馬を引き取る(1)】馬の命を守れ!引退馬関連の執筆をつづけてきた筆者の決断

【引退馬を引き取る(2)】命を繋げるために力を貸してくれた人々 その恩に必ず報いる/動画


霧島の星キリシマノホシ)”
その名の通り、
九州産馬から、初代トップスター誕生となるでしょうか!?(^o^)


キリシマノホシさんの血統・成績
(ネットケイバ様のページに飛びます。)


※キリシマノホシさんへの応援・ご褒美は
常総ホースパークまで

<常総ホースパーク>
〒300-1283
茨城県牛久市奥原町3634
029-875-1717(常総ホースパーク)